【世界一わかりやすく解説】ワイモバイルへオンラインMNPで乗り換えよう!

(画像出典:https://www.ymobile.jp/sp/planinfo/

編集長
編集長
注文自体は5分で完了!
店舗へ出向いて順番待ちするよりもスピーディー!
編集長はiPhone SEに乗り換えました。
ネットでスマホ乗り換えするのは初めてだったので、最初は不安もありましたが簡単で問題なく完了しました!

私の場合はスマホの維持費が7000円以上安くなり、iPhone5からSEに乗り換えたことでアプリの反応速度も劇的に向上しました。

あとデザリングも出来るので、外でPCを使う事が多い私には行列が絶えないラーメン屋に、5分しか並ばずに入れた時のような嬉しさです(笑)

オンライン、ネット上で基本的に乗り換えが完結するので店頭に行く時間も節約することが出来ました。

向いているのはこんな人

①家の近くにワイモバイルのショップがない。
②忙しくて店頭に行く時間が取れない。
③余計なオプションに加入したくない。
※店頭で契約すると暗黙のルールでオプション(Enjoyパック)に加入させられてしまった。

逆に全てスタッフの説明を聞きながら乗り換えたい、スタッフに丸投げして乗り換えの作業をお願いしたい場合は店頭に予約を入れて契約する事をオススメします。予約を入れて来店しないと、かなり待ち時間が長くなる可能性があるので注意してくださいね。

まず、MNP手続きに必要なものを準備する!

手続きはWEB&郵送で完結可能。
店舗で手続きしなくても、意外と簡単でした!

MNPとは番号ポータビリティと言われ、一言でいうと電話番号そのままワイモバイルへ乗り換える事が出来ます。

乗り換えに必要な書類

①本人名義のクレジットカード。
②本人確認できる運転免許証。
③運転免許証が無い場合は下記の中から。

  • 健康保険証または住民基本台帳カード+公共料金領収書・住民票のどちらか。
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書(外国籍の方)
  • 在留カード(旧外国人登録証)+外国パスポート(外国籍の方)

④初期設定にはWifi環境が必須なのでWifiが使える所を準備する。(スタバなどでOK)

参照URL:ご利用ガイド

手続きは電話で簡単、大手3社からのMNP手続きのやり方。


MNP手続きですが、電話で行う方法とWEBから行う方法があります。
私は電話で手続きましたが、電話で行った方がスムーズです。

ただし回線が混み合って電話が中々つながらないときはWEBから申し込む方が早い可能性もあります。

NTTドコモ(docomo)からのMNP手続き電話番号

ドコモ携帯電話から 151
受付時間:9:00~20:00
一般電話から 0120-800-000(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~20:00

au(エーユー)からのMNP手続き電話番号

au携帯電話 0077-75470(フリーダイヤル)
受付時間:9:00~20:00
 一般電話から  同上

Softbank(ソフトバンク)からのMNP手続き電話番号

ソフトバンク携帯電話から *5533
受付時間:9:00~20:00
一般電話から 0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

MNP手続きの電話を掛けたら、メッチャ引き止められた件(笑)

編集長
編集長
私の場合は5年使ったauからワイモバイルへの乗り換えだったため解約手続時に、UQモバイルへの乗り換えを強く勧められました。UQよりもワイモバイルの方が安心感を感じていたので決定していました。
auスタッフ

●●様。
この度は5年に渡りiPhoneを使用いただき誠にありがとうございました。
私共としましても、本当に名残惜しい限りではありますが手続きの案内をさせて頂きます。

auスタッフの電話口の丁寧さと、うまく引き留めようとしてくる誘導。

編集長
編集長
マジで君、ネゴシエーターになれるよ!

そんなツッコみを心に浮かべつつ、乗り換え手続きを進めました。

MNPは申し込んでから2日以内に行う必要がある。

MNPには2日間という有効期限が存在します。
私もMNP申し込んだ後、すぐにワイモバイルのオンラインショップで注文を入れました。

MNP予約番号は忘れないようにしっかり記録しておいてください。

身元が分かる資料を送らなければいけないので「運転免許証」か、免許証が無い場合は2つの資料が必要なので「健康保険証」+「公共料金の領収証」or「住民票」を、まずは準備してくださいね!!

注文は画面の説明通りに進めていけばOK!(ポイント解説)

 

  1. オプションに関しては、iPhoneの場合は正直ノータッチで大丈夫です。
    故障安心パックプラスですがiPhoneの場合は、ほぼ必要ないですし、不安であれば購入後に入れるアップルケア+の方をオススメします。これはワイモバイルのスタッフさんにも同じことを言われました。ただしandroidなどを契約する際は故障安心パックプラスに入った方が良いですよ!
  2. シェアプランにしたいときはシェアプランの選択必須となります。
  3. 一番下のデータ容量2倍オプションに関しては、現時点ではこれにチェックを入れなくても2年間無料で2倍オプションがデフォルトで付いてきます。これにチェックを入れておくことで契約3年目以降も+500円払うだけでデータ容量2倍をキープする事が出来ます。

2018年9月より、データ容量が無料で増量されました。

プランの選び方ですが、今まで自分が使っていた容量を参考にすると一番確実です。
私はスマホプランSで契約しましたが、データ容量の不足を感じ途中でMに切り替えました。出先でノートPCを使う事が多く、デザリングでルーター代わりに利用するのが切り替えへの決め手となりました。

周辺機器オプションなどは、通常ならば特に必要ないですし、後からAmazon.co.jpなどでも買い足す事が出来ます。

本人確認書類を手持ちのスマホで写メって添付していきます。私は運転免許証を持っていないため、健康保険証+住民票にて登録!

注意すべきポイント!

連絡先電話番号は、これから乗り換える(MNP)スマホ以外の電話番号を入力しなければいけません。

家の固定電話、もしくは家族の電話番号、職場などの番号を入力する必要があります。(大きな不備がない限りは、電話自体かかってきません。職場の電話番号を入れておいても大丈夫です!)

ワイモバイルショップから注文したiPhoneSEが到着。

※注文完了後、およそ2日、沖縄の場合は3日で到着します。

【注意】MNP・機種変更の場合は届いてもスグに使用できない!

これはワイモバイルショップからも注文後にメールが送られてきますが、MNPの場合はスマホ到着後の翌日・翌々日から使用可能となります。回線が切り替わってから付属のUSIMカードを挿入しなければいけないため注意が必要です。

新規契約の場合は、届いた瞬間から使用可能です。

到着後の翌日か翌々日の回線切り替わり後にUSIMカードを挿入。(自動切り替えの場合)

回線が切り替わったタイミングは、お手元の旧スマホ(私の場合はauですが)のインターネットが繋がらなくなる、もしくは電話しても通じなくなるタイミングです。

ちょっと面倒なのですが、回線が切り替わる連絡はauやワイモバイルから教えてもらう事が出来ませんので上記の方法でチェックするしかありません!

「117」の時報サービスなどに電話をかけて、チェックしましょう。

ワイモバイル公式にも届いてからの方法が記載されていますので、参考にしてくださいね!
https://www.ymobile.jp/store/to_beginner/afterarrival/

個人的にはワイモバイルオンライン事務局に電話して切り替えてもらう事をオススメしています。(一番最後で説明。)

開封~USIMカードをiPhone本体へ挿入し電源ON!

クリップの様なツールを穴へグイッと押し込むとUSIMカードを差し込むスペースがパカッと出てきます。
WIFI環境がここで必須になりますので、スタバなど公共でWIFIが繋がる場所に持って行き電源をONにします!

ここからの手続きは下記写真・ワイモバイル付属の資料を確認いただくのが一番わかりやすいので、参考にしてくださいね!
iPhone~iPhoneへの乗り換えの場合は、半自動的にデータも引き継がれるので非常に簡単です。

【まとめ】切り替わりタイミングがややこしいので、おすすめの流れを紹介!

仕事でスマホ使っているので、切り替わりタイミングが重なると仕事に支障が出る…という、あなたの為に注文週間シュミレーションをしてみました。

※週末の土日が休日であることを想定しています。土日以外が休日の人は、置き換えてイメージしてくださいね。

事前準備 MNPの手続きを完了する。
月曜日 ワイモバイルオンラインショップで注文を入れる。
木曜日 仕事の帰宅後に受取。受け取れなかった場合は金曜日に再配達依頼。
金曜日 ワイモバイルオンライン事務局に電話し、土曜日か日曜日に切り替えてもらえるよう手動切り替えの依頼をする。

電話番号:0120-200-128
受付時間(当日切替え):10:00~13:00
受付時間(当日切替えまたは翌日切替え):13:00~19:00

土曜・日曜 回線の切り替わりタイミングを待つ。
編集長
編集長
お疲れ様でした。
初期設定が終われば、もう普通に使用する事が出来ます。
切り替わるタイミングの所だけ、ちょっと…ややこしいですが、初めての私でも意外と簡単にクリアすることが出来ました!

///ワイモバイル公式ページへ///
↓↓↓

ワイモバイルに乗り換えると・・・!

ワイモバイルに乗り換えたことで月額10,000円⇒月額3,000円までダウン。スマホの維持費が7000円以上安くなり、「iPhone5」から「iPhoneSE」に乗り換えたことでアプリの反応速度も劇的に向上。リーズナブルで快適な環境を手に入れることができました。

///ワイモバイル公式ページへ///
↓↓↓